CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
RECOMMEND
スライドブルー
スライドブルー (JUGEMレビュー »)
スムルース
スムルと初めて出会った作品
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
・.。ぽちりと押せば.・。広がる星空。.・
。・.この木なんの木。.・地球の樹 ・.。
PROFILE
LINKS
OTHERS
advertisement


月光ニウム(跡地)

ゲッコニウム。
それは一瞬のかがやき。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
文明に触れる
セミもそろそろ虫の息。
予告通り行ってきました、「インカ・マヤ・アステカ展」
科博の紹介サイトはこちら

ホント大好きです。この3つの文明。
学校の歴史の授業で、これらの文明の扱いの少なさに何度泣いたことか…
考古学者になりたいと思わせてくれたのも、この文明のおかげ。
(職業としては今は考古学者は目指してないけど、でも、考古学にもいつか関わってみたい…)
ペルーに行きたくてスペイン語習得に励んだ時期もあるしね(笑)

南米の文明・遺跡の展覧会なんて、4年前の「マヤ文明展」以来?
と思ったら、去年の「ナスカ展」がありましたね。
もちろん両方ともコンプリートです。ん、案外よく取り上げられてる?!

今回は平日だし、みんな南米になんか興味ないだろうと(苦笑)
10時過ぎに行ったんですが、すみません、ちょっと甘くみてました…!
最初の方は2重3重の人だかりになって展示を見るくらい。老若男女、幅広く来てました。
3つの文明人の生活を垣間見るような展示で、
特にマヤ文字や文明の解明具合や、アステカの土器には感激した。
前から行きたいとは思ってたけど、改めて南米上陸を誓いました(お金ないけど!)

科博に来たついでに、「THEATER360」へ。
ってこれ、「愛・地球博」から移設したものだったんですね。
万博に行った時に観たので、2回目の体験だったんですが、久しぶりに見ると結構ふらっと来た…
科博オリジナル映像の方が内容は充実してるけど、360度有意義に使えてるのは万博映像かも。
でもどちらも迫力満点です。多分何回見てもスゴイと感じる…

てか科博がこんなに色々やってるなんて…もっと観れば良かったー;
大ロボット博も今度やるんですってよ?
つぎ行く時は、常設展も観ようと思いマス。
(実は1回も観たことないんだよね…)

| 展覧会 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。