CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
RECOMMEND
スライドブルー
スライドブルー (JUGEMレビュー »)
スムルース
スムルと初めて出会った作品
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
・.。ぽちりと押せば.・。広がる星空。.・
。・.この木なんの木。.・地球の樹 ・.。
PROFILE
LINKS
OTHERS
advertisement


月光ニウム(跡地)

ゲッコニウム。
それは一瞬のかがやき。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
徹して出来る何かはあるか
一山越えて、抜け殻状態。
そろそろエンジンかけなければ…!


web漫画の紹介でも。
「火源都」で連載されている「BALANCER」が書籍化とな…!
それに伴って書籍に収録される第1話〜6話は一部のみの公開になってしまうそうなので
まだ読んでない人は是非。
絵柄は今時な感じではないですが、ストーリーと人物造詣が凄い。
初めて読んだ時、3話まで読んだら止まらなくなって徹夜で読んじゃったんだよね…
とりあえずアクロがツボ。久し振りにこんなツボるキャラに出会った。


あと最近、佐原ミズ先生の「バス、走る。」「私たちの幸せな時間」「ほしのこえ」を読みました。
わーもっと早く読めばよかった!今まで名前くらいしか存じなくてすみません…
(そういえば別作品のマイガールも今期ドラマ化してますね。
予告の相葉くんが個人的には演技が あ、 れ … ? だったんですが、どうなんでしょうか…)


絵のタッチや話の雰囲気がすごく優しい。
心情の変化をよく捉えていて、別に躍動的な絵柄じゃないのに、
ページを手繰ってコマを見た瞬間、
登場人物たちの表情や動きが、まるで映像を見ているみたいで
その人物の感情の波がぶわって感じられる気がする。


「バス、走る。」
今回読んだ中で唯一のオリジナル作品。
初期作品や短編が多いせいか、あっさりの王道話が多かったのですが
感情の波も多く感じられる作品。
「さくら町停留所」とナナイロセカイ2作品が好き。


「私たちの幸せな時間」
なんか聞いたことある設定と名前だなと思っていたら、同じ原作小説で前に映画化してたんですね。
でも映画も原作小説も見てない。
なかなか難しい問題を描写している上にキリスト教が話の一端を担っているので、
馴染みのない人には理解しにくいところもあるかもしれませんが
全部日本に設定を移しているので、ほとんど違和感なく読めます。
そして分かっちゃいたけど、ラストに思わず目頭と鼻が熱くなったよ…;;


「ほしのこえ」
新海誠の同名アニメが原作。
原作には描かれていない設定や人物、より細かい心情描写で
原作より更に深く入り込める世界観になってます。
ふたりの実際の距離と感情の距離の移ろいの見せ方が切なくてね…!
アニメより好きかもしれない。


今度の劇場版ワンピ、先着150万人に作者書き下ろしマンガ「零巻」がプレゼントって…!
今回は製作総指揮に作者入っているし、気合い入ってますね…
巻数を題するって公式ストーリーっぽいのかなあ。
あんまり行く気なかったんですがほしくなる策略。嗚呼…

| 漫画 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
空の記憶
 ちょっと、布教活動をば。  だいぶ古い話になるが、新海誠美術作品集の「空の記憶」の紹介をしたいと思う。  新海誠監督の作品といえ...
ウタカタビトの備忘録 / 2009/10/22 9:10 PM